忍者ブログ

セカンドライフを知る


プロフィール

プロフィール画像
HN:
Asaeda Meltingdots
HP:
株式会社メルティングドッツ
性別:
男性
職業:
セカンドライファー
趣味:
オブジェクト作り
自己紹介:
株式会社メルティングドッツ代表取締役。
企業公式ブログと社長ブログを掛け持ちし、SL内のことを好き勝手に叫ぶ。

制作・企画コンサルティング
メルティングドッツ公式サイト

セカンドライフ日本人向け
入会登録ページはこちら

ご連絡、お問い合わせ、取材の依頼はinfo@meltingdots.comまでお願いいたします。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HOME»»[PR]»Second Life»最近思うこと
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近思うこと

2007-04-27(Fri)


セカンドライフのようなバーチャルワールドがなんのために存在しているのか。

ユーザーに使ってもらえるには、


「便利になるかどうか」


という問いに対して、「はい」と答える人が多数でないと成り立たない。
セカンドライフは「はい」と言ってもらえるだろうか。
他のバーチャルワールドは?3年後に同じ質問を聞いた時どうなるか?


顧客は3種類に分けられる。

1.絶対に買わない客
2.今すぐ買う客
3.理由があって今は買わないけどいずれ買う客


1は無視。2は売ればいい。3は解決してあげればいい。
問題は3の理由が結構多かったりするところだ。
ここをひとつひとつ解決していくからこそ面白いのだけれども。


◇今日の人口: 5,895,996
PR

COMMENTする

Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。

COMMENTを読む

セカンドライフの役割なんて考えたことがありませんでした。

株式会社メルティングドッツ 代表取締役社長様へ

はじめまして。「図解でセカンドライフ完全攻略サイト」管理人の取次といいます。

今回、記事をみて投稿させていただきました。

セカンドライフの今後の行方なんて全く考えたことがありませんでしたが、今回の記事をみてユーザ視点で便利になるのかならないのかがセカンドライフの分岐点だということがわかりました。

私は今、セカンドライフに関するお役立ちサイトをコツコツと作っているのですがもし、よかったら相互リンクしていただけると幸いです。

当サイトは毎日アクセスがドンドンと増えていますので、アクセスアップに貢献できると思います。

もしよかったら遊びに来てください。
私の「図解でセカンドライフ」で御社のサイトをご紹介させていただいております。

http://www.kantansl.com/modules/module28/index.php?id=2

多くの人にセカンドライフの楽しさを知っていただきたいです。

TRACKBACK URL

この記事のトラックバックURL

TRACKBACKを読む