忍者ブログ

セカンドライフを知る


プロフィール

プロフィール画像
HN:
Asaeda Meltingdots
HP:
株式会社メルティングドッツ
性別:
男性
職業:
セカンドライファー
趣味:
オブジェクト作り
自己紹介:
株式会社メルティングドッツ代表取締役。
企業公式ブログと社長ブログを掛け持ちし、SL内のことを好き勝手に叫ぶ。

制作・企画コンサルティング
メルティングドッツ公式サイト

セカンドライフ日本人向け
入会登録ページはこちら

ご連絡、お問い合わせ、取材の依頼はinfo@meltingdots.comまでお願いいたします。

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HOME»»[PR]»Second Life»IBMが仕掛けるセカンドライフの社内利用
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IBMが仕掛けるセカンドライフの社内利用

2006-11-11(Sat)

IBMが来年にかけてセカンドライフ等の3Dイントラネットコンテンツの開発に1千万ドル投下するようだ。

IBMは同窓会コミュニティをセカンドライフでおこなっているように、
取引企業に対してもSL内コミュニケーションを実施しようと試みている。

うんぬんかんぬん・・・とロイターが続けているが、
セカンドライフの新たな活用法。


プライベートアイランドとして入場制限をかけ、
社員以外が入れない施設にする。

つまり他のSLユーザーが入れない施設を作る、ということ。
企業が使っているのに、一般が入れない。
つまりプロモーション目的でない利用方法、ということ。

SIM(または土地)さえ持てば、
ただチャットをする以外にバーチャル感覚で
会議などをおこなうことができる。

IMなどのチャット形式で会議がおこなわれたりするが、
奥で相手が何してるか、というのがわからなかったりする。

SLでチャットをしてると、不思議なことに、
アバターを見ることで相手が近くにいるような、
「擬似対面」を体験することができる。

この要素でセカンドライフの利用法ってないだろうか。


◇今日の人口: 1,351,765
PR

COMMENTする

Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。

COMMENTを読む

TRACKBACK URL

この記事のトラックバックURL

TRACKBACKを読む

セカンドライフ(http://secondlife.com)はじめました

いまさらという感じですが、 セカンドライフ(second life)始めてみました。 ・・・これが誰かは言いませんw本人のために(笑) しかし、楽しいですねこれ。スナップショットもとれるし、実際に物を作って売ったりできるし。 ということで、また気が向いたらレポしていきます。...

無題

IBMが仕掛けるセカンドライフの社内利用   セカンドライフタイムズの記事より...