忍者ブログ

セカンドライフを知る


プロフィール

プロフィール画像
HN:
Asaeda Meltingdots
HP:
株式会社メルティングドッツ
性別:
男性
職業:
セカンドライファー
趣味:
オブジェクト作り
自己紹介:
株式会社メルティングドッツ代表取締役。
企業公式ブログと社長ブログを掛け持ちし、SL内のことを好き勝手に叫ぶ。

制作・企画コンサルティング
メルティングドッツ公式サイト

セカンドライフ日本人向け
入会登録ページはこちら

ご連絡、お問い合わせ、取材の依頼はinfo@meltingdots.comまでお願いいたします。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
HOME»»[PR]»Second Life»Webの3D化
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Webの3D化

2007-01-21(Sun)


今日は直接セカンドライフと関係のないお話です。

インターネットが3D化することに対しての感覚がどんなものなのか。
セカンドライフに入ればわかるよ!と言いたいところですが。


マックユーザーには当たり前のインターフェースだが、
WindowsVistaのあの3Dっぽさには、やはりオタクとしてはワクワクする。

このように、インターフェースそのものの変化は2Dから3Dになることが
求められているのだから、セカンドライフに未来を見る
先見性のある企業が登場してくることはまったく不思議に思わない。


そんな中、いつも見ている百式にdiggが立体表示されるサイトが紹介されていた。
見てみたところ、やはり「おーっ」となる。


でもしばらくすると3D酔いに・・・w


◇今日の人口: 2,794,635





PR

COMMENTする

Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。

COMMENTを読む

TRACKBACK URL

この記事のトラックバックURL

TRACKBACKを読む

Second Life日本語版は春までに公開される?!

Second Lifeを運営する米Linden Lab幹部が来日し、日本語版は1~2カ月以内には公開したいと語ったことは、すでにいろんな個所で目にされたと思いますが、Webに関わる物として私なりの意見を書いて見ます。 3D仮想世界「Second Life」を運営する米Linden Lab幹部が来日し、Secon