忍者ブログ

セカンドライフを知る


プロフィール

プロフィール画像
HN:
Asaeda Meltingdots
HP:
株式会社メルティングドッツ
性別:
男性
職業:
セカンドライファー
趣味:
オブジェクト作り
自己紹介:
株式会社メルティングドッツ代表取締役。
企業公式ブログと社長ブログを掛け持ちし、SL内のことを好き勝手に叫ぶ。

制作・企画コンサルティング
メルティングドッツ公式サイト

セカンドライフ日本人向け
入会登録ページはこちら

ご連絡、お問い合わせ、取材の依頼はinfo@meltingdots.comまでお願いいたします。

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HOME»»[PR]»Second Life»Wiiで発売 「ぼくとシムのまち」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Wiiで発売 「ぼくとシムのまち」

2006-11-27(Mon)

bsim24.gif










bsim08.jpg








思ったとおりだ。
mixi、どうぶつの森、WiiアバターMiiの流れを組む、
バーチャルワールド一般化の決定打となるかもしれない。

EAが、日本ユーザー向けにアバターを作り直した
「シムズ」シリーズWiiバージョンとなる「ぼくとシムのまち」を発表した。

ゲームジャンルは生活シミュレーション、コミュニケーション。
プレーヤーは自分の分身を作り、ヌンチャクでカメラ操作ができる。
そして建物を作ることができる。
まるでセカンドライフではないか!!


ただ、残念ながらネットワーク対応は未定らしい。
Wiiに触れ、このようなゲームで育ってきた子供は、
驚くほどあっさりセカンドライフのような世界になじむだろう。

そのときに次の改革が起こる!!!

Impress Watch記事
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061127/bokusim.htm

公式サイト
http://boku-sim.jp/

◇今日の人口: 1,653,272
PR

COMMENTする

Name:
Title:
Mail:
Url:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass: ※編集時に必要です。

COMMENTを読む

TRACKBACK URL

この記事のトラックバックURL

TRACKBACKを読む